我が家の犬中心(ドッグショー等)記事。たまーに猫やその他の動物も。更新は遅いです。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ウェルカム!
2012年12月05日 (水) | 編集 |
たいっへんお待たせいたしました!(え、待ってない?(笑)
やっと昨日、我が家の新入り君が日本にやってまいりましたよ~!
これがずーっと伸ばしに伸ばして内緒にしていたことであります^^;


新入り君はルビーと同じ、グレートデンのフォーンの男の子。
名前はバックといいます。
AM.CHとCAN.CHの持ち主です。
なんでも、サッカーボールやラグビーボールで遊ぶのが好きなんだとか・・・
両親が空港から連れて帰ってくると、「とってもフレンドリーよ!」とのこと。
先住犬や先住猫たちと上手くやっていける子なのか心配だったので、
フレンドリーと聞いて少し安心しました。
そこで早速挨拶をしにいくと・・・性別の違いもあってルビーよりがっしりしてるし、色も濃い!
顔もルビーと違う!なんて、まあオスとメスだし当たり前の性差なんですが、驚いていました^^
初対面の人間に囲まれているにもかかわらずどっしりしていて怖がる様子もなく、
尻尾もふりふり、流石に人に体を触られ慣れているのもあって、お尻をぽんぽんなでなでしても
まったく気にしてませんでした。
一方室内のバリケン組では、姿が見えずバックが鳴いていないにも関わらず
いつもと違う雰囲気を察知したベルが真っ先に気付き吠えていました(笑)
そんな中、メリアは我関せずで、ルビーもぐっすり寝てましたが(汗
とまあ、性格の穏やかそうな子だったのですぐになじみそうです^^
とりあえずざっと報告だけ。
写真はまた後日載せますね!



IMG_0931.jpg


IMG_0938.jpg


IMG_0959.jpg


ちなみに・・・
バックがみんなにちやほやされているのを見て、我が家で一番かわいがってもらっている
ルビーは拗ねて、名前を呼んでも総無視、ひたすら眠り続けるという状態になりました(笑)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。